« おはじめ | トップページ | 「挫折しない服作り」に挑戦 しょの1 »

BloodRayne V3

 Renderosityで、「BloodRayne」のRayneのコスチューム「Blood Rayne V3」を見つけたのでダウンロードしてみた。作者はspecs2さんで、無償配布品。Victoria 3.0用です。
 「BloodRayne」は、人間を超越する能力を持つハーフ・ヴァンパイアRayneを操作して人を切り刻んだり吹っ飛ばしたり血を吸ったりするという、万人にはとてもおすすめできないゲーム。ゲーム本編の攻略よりも、卓越した能力を自在に操れる点に醍醐味があり、個人的には大好きな作品。大好きだけどおすすめできません。おすすめできないが大好き(しつこい)。

 話をコスチュームに戻しますが、このセットに髪の毛はついてないので、Victoriaには真っ赤に着色したDAZのNyokoHair-B Realisticをかぶせてみた。

 上の2体がその画像で、意外とはまってます。
 下の画像は「BloodRayne 2」のゲーム内のRayne、つまり本物。並べると、偽者が粘土っぽく見えます。でも肌、レザーや金属の質感は工夫次第で近づけられそうな気がする。

Victoria 3.0(©DAZ) + Blood Rayne V3(©specs2)
「BloodRayne2」のRayne(©Majesco)

 問題は顔です。本物の顔はこんな感じ。

▲公式サイトにあるイラスト ▲公式サイトにある、アニメ調のイラスト

 偽者の顔はこんな感じ。知らない人がRayneのコスプレをしてる、そんな感じ。

 遠景で絵を作ったり、後ろ向きで始終演技すれば、Rayneだと言い張れるかもしれません。
 Victoriaのフィギュアも表情なんかの顔のパーツの微調整ができるのですが、試行錯誤した結果、Rayne顔にするのは無理という結論を出しました。
 うーん、顔だけでも自分でモデリングできるようになりたいところです。

|

« おはじめ | トップページ | 「挫折しない服作り」に挑戦 しょの1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/256539/7578817

この記事へのトラックバック一覧です: BloodRayne V3:

« おはじめ | トップページ | 「挫折しない服作り」に挑戦 しょの1 »